ホーム » 施工例 » エクステリア » 鳥栖市・Plumerry 白い花の咲く自然の木々に囲まれて、憩いのひとときを〜店舗の庭

鳥栖市・Plumerry 白い花の咲く自然の木々に囲まれて、憩いのひとときを〜店舗の庭

DSC_3834h
おしゃれなカフェのような外観の”Plumerry”。
「サスティナブル(持続可能な)美容」を提唱するPOLA(ポーラ)のエステサロンです。
無理なく、自然に美しくなろう、というナチュラルなスタンスのPOLA。

そんなナチュラルなサロンの考え方を、お庭でも表現しました。
自然な白い花の咲く山の木々に囲まれて、憩いのひとときを過ごす庭です。


DSC_3850h
サロンに到着しました。
アスファルト舗装の広い駐車場は、駐車もらくらく。

アスファルトに影を落として枝を伸ばすカエデ。
春、開いて間もないカエデの葉の色はやわらかなライムグリーンです。
葉の間から何かがぷらりと下がっていますね。
小さくてかわいらしい、カエデの花です。


DSC_3849
車を止めて上を見上げると、さまざまな山の木々が春の風にそよいでいます。
見とれてしまって車がお庭に近づきすぎないように、アスファルトの駐車場には車止めを入れました。


DSC_3848
アプローチ入り口に立って右手の庭です。
アオダモ、クロモジ、ソヨゴにカエデ…山の木々たちがお日さまにむかって枝を伸ばしています。
傾きをつけて植え付け、山の木は山にあるように。

夏にはもっと葉が茂って、駐車している車の上に心地よい木陰を作ってくれるでしょう。


20180303_1016_44_0965w559_h372_popup
深山を思い起こさせる大きな石は、土留めの役割も果たしています。
山から湧き出る水の道から、小さな石が運ばれて流れ下ります。

木々の根締めは、ゴールドのコニファーや赤葉のヒューケラ、リシマキアオーレアなどのカラーリーフたち。
白い石とカラーリーフの下草の明るい色彩が、和に傾きすぎないモダンでおしゃれな印象を与えてくれています。


DSC_3855
こちらは、アプローチ左手の庭。
ガマズミ、カツラ、ヤマボウシ、ソヨゴ、カエデなどの雑木を使い、スロープの南斜面に明るい山の景色を再現。
苔むした斜面から、石が顔を出しています。

春のライムグリーンの芽出しが美しい雑木は、初夏にかけ次々に清楚な白い花を咲かせます。
暑い夏には木陰を作り、茂った葉の蒸散作用で涼しい風を運び、
そして、秋には美しい紅葉とかわいらしい赤い実で我が身を飾り、
冬には葉を落としてしなやかな立ち姿を見せ、貴重な冬の日差しを届けてくれるのです。

季節を通して色や姿を変える山の木々が、自然の四季の美しさを教えてくれます。


20180303_1016_09_0200w559_h372_popup
ちょうど、ガマズミの花が咲いていました。


DSC_3846
玄関前の足元を照らす、枕木の台に乗ったレトロなマリンライト。
古くから船舶に使われてきたガードのついた明かりです。
意味のある形だからこそ、デザインを変えずに長く使われ続けてきたのでしょうね。


DSC_3838h
バリアフリーのレンガのアプローチ。店舗入り口へ向かってスロープになっています。


DSC_3858h
ヤマボウシを背にしてキリッと立つ、シンプルな白いポストがお客様をお出迎え。

ヤマボウシの花はまだ蕾。
初夏にかわいらしい白い花が咲きます。

Plumerryさんのお庭では、白い花の咲く雑木を意識的に加えています。
山の木々の花に派手さはありませんが、自然な白がとても美しいからです。


DSC_3843h
レンガの目地は、フラットに。
車椅子もスムーズに上がれ、靴のヒールのひっかかりもありません。

焼きムラが美しい、ビンテージのレンガたち。自然の色の美しさに見とれてしまいますね。
レンガの色は、焼いた土の色です。


DSC_3836
裏手にまわると、ストックヤードがあります。
周囲には錆砂利を敷いて、見た目も足元も、ぬかりなく。


DSC_3853
清潔感のある白いストックヤードの内部は、ドライスペースも一緒になった使い勝手のよいランドリー・ルームになっています。
店舗内からはこのヤードを通って外へ出ることもできます。




Plumerry http://plumerry2016.jp/
[営業時間] 9:30〜18:00
TEL:0942-50-5526 〒841-0068 佐賀県鳥栖市あさひ新町821-18



安心してご依頼いただくために私たちが大切にしていること


親身なお打合せ


分かりやすい図面での
ご提案


ご予算に対するベストな
ご提案


植木や草花の魅力を
最大限に活かす


施工時マナーの徹底


アフターサポート